【大淀小淀】4000年前の溶岩流が作り出すダイナミックな絶景!!

自然遊歩道

伊豆半島ユネスコ世界ジオパークにも指定されている大淀小淀。溶岩が作り出した絶景沿いを歩くことができる城ヶ崎海岸は、まさに伊豆のダイナミックな自然を感じられるスポット。

日本では9地域が世界ジオパークとして認められています。

ジオパークとは? 「ジオ(地球・大地)」+「パーク(公園)」。地層や自然現象による地域や景観で地球を学びまるごと楽しめる場所のこと

この日は5月初旬。美しい木漏れ日の中、深呼吸してみる。鮮やかな新緑に癒されながら散歩する時間は、特別な時間に感じられる。

木々に囲まれた遊歩道は非日常を味わえる。木漏れ日の道の散歩は、まさに森林浴。伊豆の豊富な自然を体験できること間違いなし!

360°緑に囲まれた自然遊歩道では、途中で立ち止まってみるのもいい。波の音や鳥の声、五感をフル活用して伊豆の自然を満喫。

対島の滝

対島川の水量が多い時のみ現れる幻の滝。この日は前日の雨で川の水かさが増えたため、迫力のある滝を見ることができてラッキー!展望台から見える風景は格別。右側写真は展望台近くにある松の木。地面に張り巡らされた根には生命力を感じる。

大淀

淀とは潮溜まりのこと。

透明度が高い大きな水溜まり(タイドプール)になっている。上から覗いても水底がはっきり見えるほど。魚もたくさん見えて自然にできた大きい水槽みたい。晴れた日には太陽の光が反射して綺麗。思わずシュノーケーリングしたくなる。

眼下に広がる柱状節理

柱状節理とは海に流れ込んだ溶岩が急激に冷やされてできた柱上の割れ目。波の侵食により削られた柱状節理の断面は綺麗な多角形。まるで亀甲模様のよう。

橋立観光駐車場にある看板(無料で利用可)

伊豆半島の歴史が見えてくるとさらに興味深くなりそうだ。

大淀小淀 

ジオパークサイト https://izugeopark.org/geosites/hashidate/

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次